2024年度 SGUメディアクリップ[卒業生編]

2024年07月

掲載日 媒体名 掲載面?
版?ページ
内容(要約)
07月10日 北海道新聞 朝刊 スポーツ?21面  7/10(水)北海道新聞 スポーツ?21面に「デフリンピック銀 3選手に道栄誉賞 フットサル男子」という題で、3月にトルコで開かれた冬季デフリンピックのフットサルで銀メダルを獲得した2015年本学人文学部人間科学科科卒業生の東海林直広選手と他2選手に、鈴木直道知事から表彰状が手渡されたことが掲載されていました。
07月05日 北海道新聞 朝刊 スポーツ?18面  7/5(金)北海道新聞 スポーツ?18面に「カーリング日本選手権推薦枠 稚内の合宿で選考 混合ダブルス」という題で、昨年カーリング?混合ダブルス世界選手権で銀メダルを獲得した2017年本学人文学部人間科学科卒業生の谷田康真選手と松村千秋選手(中部電力)組などが、稚内の合宿に参加したことが掲載されていました。
07月03日 北海道新聞 朝刊地方(室蘭?胆振)?14面 7月3日(水)北海道新聞 朝刊地方(室蘭?胆振)?14面「マスネット新代表の永沢機械社長 航空宇宙展で技術力示す」という題で、1981年札幌商科学(現任你博)商学部商学科卒業生の永沢優さんが室蘭に拠点を置く中小企業5社でつくる「室蘭航空宇宙産業ネットワーク」の新代表に就任し、取材を受けた記事が掲載されていました。

2024年06月

掲載日 媒体名 掲載面?
版?ページ
内容(要約)
06月21日 北海道新聞 朝刊地方(空知)?16面 6月21日(金)北海道新聞 朝刊地方(空知)?16面「岡田新理事長が就任」という題で、1984年札幌商科学(現任你博)人文学部人間科学科卒業生の岡田伸一さんが6月19日付で北星信用金庫の理事長に就任したことが掲載されていました。
06月20日 北海道新聞 朝刊地方(空知)?13面 6月20日(木)北海道新聞 朝刊地方(空知)?13面「月形発 まち ひと」というコーナーの中で、「樺戸集治監の歴史を伝える 野本 和宏さん」という題で、1994年本学商学部経済科学科卒業生の野本和宏さんが月形町の一般職員として入庁後、町教育委員会の月形樺戸博物館の担当として資料収集や来館者への解説などに携わった功績が認められ、おととし正式に学芸員として任命されたことなどについての記事が掲載されていました。
06月18日 北海道新聞 社会?24面 6月18日(火)北海道新聞 社会?24面「気候異変 インタビュー編」というコーナーの中で、「粉雪求め 道北に可能性」という題で、株式会社星野リゾート北海道総括総支配人で1997年本学社会情報学部社会情報学科卒業生の相内学さんが星野リゾートが道北のスキー観光に力を入れていることなどについて取材された記事が掲載されていました。
06月07日 北海道新聞 経済?11面 6月7日(金)北海道新聞 経済?11面「新会長に聞く 運転手確保 業界一丸で」という題で、北海道バス協会の会長に就任した1989年本学商学部経済科学科卒業生の長谷川義郎さんが運転手不足などの課題にどう取り組むかなどについて語る記事が掲載されていました。

2024年04月

掲載日 媒体名 掲載面?
版?ページ
内容(要約)
04月28日 北海道新聞 朝刊地方(苫小牧?日高)?13面 4月28日(日)北海道新聞 朝刊地方(苫小牧?日高)?13面「ここが聞きたい」というコーナーの中で「フリーペーパーやツアーで白老をPR 一般社団法人SHIRAOI PROJECTS 代表理事 山岸奈津子さん」という題で、2003年本学人文学部人間科学科卒業生の山岸奈津子さんが2022年から白老町の地域おこし協力隊になったきっかけや2023年6月に「一般社団法人SHIRAOI PROJECTS」を立ち上げ、フリーペーパーの発行や白老港への誘客に取り組んでいることなどについて語る記事が掲載されていました。
04月13日 北海道新聞 ひと?3面 4月13日(土)北海道新聞 ひと?3面の中で、フットサル普及を目指す人気ユーチューバーとして、2013年度本学法学部法律学科卒業生の小島翼さんが紹介されています。
フットサル選手として活動する傍ら、フットサルの現状を変えるため、ユーチューバーグループ「あしざるFC」のメンバーとして、競技の魅力を伝える動画を投稿していることが伝えられています。